売り手:関東 IT関連企業 従業員62名
目的:オーナーの体調不良による売却
条件:保証付き債務の承継+退職金

買い手:東京 IT関連上場企業
目的:新規事業開拓
条件:スタッフの継続勤務

売り手企業は、システム開発から始まりi-modeが始まった際タイミング良くモバイル事業を立ち上げ、その後のスマホ対応等も順調に対応し創業以来安定して成長してまいりました。
売上、利益とも大きく、上場企業も下請けとして使い省庁の仕事も請け負うなど、非常にスキルのある企業です。
しかし、オーナーが50代後半になった頃より体調がすぐれず昨年入院した事もあり、このまま不安を抱えるよりは大手に買収してもらい従業員や関係者に迷惑をかけずに引退する道を探しておりました。

買い手企業は急成長したIT企業でしたが、引き抜き等で人材の入れ替えも激しく社内にノウハウがたまらない点に苦慮しておりました。
売り手企業はIT黎明期から活動しており、古いシステムにも対応できノウハウもあることから是非とも譲り受けたいと熱望されました。
売りて企業はここまで熱望されるとは思っておらず、自分が育てた会社を快く引き継いでもらえるならと相思相愛のまま最終合意を迎え、無事に譲渡が完了いたしました。

売り手であったオーナーは債務保証も全て外れ、想定以上の退職金を提示いただき無事にハッピーリタイアを果たしました。
同時にウェブショップを買収し、自分の趣味の領域で一人で運用されています。