事業内容

中小・零細特化型

友好的M&A仲介・アドバイザリー事業icon

後継者問題に悩まされる経営者、保証付きの運転資金のためにリタイアもできない経営者など、中小企業特有の問題の多くはM&Aで解決できます。長年連れ添った役員や従業員もそのままに、むしろそういった社内の人員が価値を生む場合も多くあります。銀行では地銀ですら数億を超える案件しか扱ってもらえませんが、実際にM&Aが必要な企業規模は500万円~1億円の範囲です。美容院の独立から化学メーカーまで、幅広い案件を手がけています。

・承継難の経営者

・本業を強化したい

・他事業をスピーディーに展開したい

・リクルート費用等初期費用を抑えて独立したい

このような方に、友好的M&Aを勧めています。

 

ベンチャー・零細特化型社外CFO事業

本当に財務・経理を 必要としているのはベンチャーや零細企業です。 しかし、創業したてのベンチャーは財務経理専門で人を雇うくらいなら、 営業やマーケティングに注力しなければなりません。 そこでなんとか安い顧問料の税理士を見つけ、とりあえず資料・帳票作成を してもらっていても、本当に正しい財務戦略なのかわからないという 声を多く聞きます。資金繰り一つでも、税理士からは「これでショートしないです」 という反応のみ。会社の実情を見て「もっとこうしたらいいですよ」 という提案はなかなかありません。価格設定はこれでいいのか、回収タームは、 損益分岐は間違いないのか、こういう投資がしたい、借入を増やしたい、 経営戦略のブレストをしたい・・・財務経理に関する悩みは尽きないですが、 毎日財務経理の仕事があるわけではないため人も雇えない、 税理士は社内に精通していない。そうこうしているうちに資金が ショートしてしまう。借入をして業務スピードを上げなかったばかりに 資本のある後発に負けてしまう。せっかく世のためになる事業でも、 財務的な原因で倒産してしまう会社を多く見てきました。 そうならないために、同じ視線のベンチャーである 私達フィードバックグルーブと共に戦略的な財務戦術を組み立てていきましょう。 私達は外部の人間ではありません、あなたの会社内部の人材となります。

支援対象:ベンチャー企業、飲食店や小売店など経理を雇う概念が無い企業

支援内容:資金繰り計画の策定から借入計画、M&A計画(売り手・買い手】

   財務経理面からの社員教育

 

 

 

自社マーケティング事業icon

目を輝かせて入社してきた社員は、今でも会社の事を好きでいてくれていますか。 社員の家族は、喜んで仕事に送り出していますか。 憧れや尊敬の念を持って入社してきても、日々の仕事に追われいつしか想いを見失ってしまいがちです。 そこで今一度社員に会社を好きになってもらおう、行ってらっしゃいと誇りを持って送り出してくれる家族をファンにしよう。 会社に対する想いは、 その人のスキルに乗数の如くバイアスをかけてくれます。 会社の魅力の再発見から、CSV(Creating Shared Value 共通価値の創出)を 通じた自社マーケティングまで、多角的に企業を応援します。また、M&Aで買収後の企業に自社の魅力を伝えるためにも必須の作業となります。今一度自社の魅力を洗い出し、社員と共有し強い絆を作っていくお手伝いを 行っていきます。

支援内容:社員意識のブラッシュアップ、 社員向けメディア(冊子、動画)プロデュース、 社員と会社の共同目標策定、CSV事業計画マーケティング。

 

CSVグルーブ事業  icon

CSV(Creating Shared Value 共通価値の創出)とは、 CSR(企業の社会貢献)から一歩踏み込んだ、それ自体が 事業として成り立つ社会問題の解決手法です。 単にCSRが社会貢献活動であるならば、CSVは事業として継続可能な 社会問題解決に寄与する経済活動から逸脱しない活動です。 財務面から見る企業価値とは別の、企業の存在価値を経済的に 作っていく事業です。 CSVはマイケル・ポーターが唱えた新しい考えのように世界では捉えられています。 しかし日本では従来からこの考えが有りました。 松下幸之助の「商売は世のため人のための奉仕にして、 利益はその当然の報酬なり」という言葉は、 まさにCSVを簡潔に述べています。行政やNGO、 NPOでは利益追求をしないため疲弊し、継続的な活動が困難です。 そのため、利益を上げている会社こそ社会問題解決に十分な資金や人員を持ち、 世のため人のためとなる活動を収益を上げながら継続的に行えます。 CSVグルーブ事業では、クライアント様への企画段階からの活動支援や、 単独ではなくクライアント様とのジョイント事業、 企業間マッチング事業を行っています。とくに企業間マッチングでは、 単独では作り出せない魅力的なアイデアを生み出せます。